カープライスの評判&特徴

カープライスが全国可能にサービス対象変更!一体どうやって?

革新的なライブオークションシステムかつユーザー第一の精神により人気オークション代行業者となったカープライス。

そんなカープライスの唯一の弱点であった、サービス対象地域の少なさが2018年1月に改善され、サービス対象が全国可能となりました!

そこで今回の記事ではカープライスのサービス対象がどのようにして全国対応可能になったのか、その理由について紹介していきます。

今まで対象地域でないことからカープライスの利用を断念した方は多いでしょう。

カープライスがどのようにして成長したのか、気になる方はぜひ読んでみてください。

カープライスが全国対応可能に!その方法とは

 

カープライスが全国対応可能となったのは、2018年1月17日からです。

総合商社である三井物産と業務提携を果たしたのが2017年6月20日のことでしたので、それからたった半年後には全国対応可能となっています。

ここからもカープライスの戦略パートナーとなった三井物産の力を存分に使い、非常に力図よくなったカープライスと言えるでしょう。

カープライスの目覚ましい成長ぶりには本当に驚かされます。

ちなみに、全国対応可能となる以前のカープライスのデメリットはこの全国対応可能ではなかったことです。

利用できる地域が限定的であったために、カープライスを気に入り、いざ利用しようと試みるも、できないという方が少なからずいました。

これにはユーザーからも当然不満の声が挙がっていましたが、2017年に三井物産との業務提携を果たしたのちに全国対応可能となったため、このデメリットをついに改善することができたという事ですね。

ここまで協力的な三井物産の様子からみても、カープライスの独自のオークションシステムであるライブオークションは画期的なシステムであると認知されているということなのでしょう。

今や他の中古車買取業者よりも圧倒的な満足度を誇り、ユーザーのアンケート満足度96%を持つまでに成長したカープライス。

今後、車業界の買取企業として目の離せない一つの企業であることは間違い無いでしょう。

中古車・高価買取専門ランキング〜平均買取価格25%UPの新たな仕組みに迫る〜 ・思った値段より随分低い額を提示されたんですけど・・・ ・そもそも何を根拠に「これくらい」と言われているのか判断つ...

実際にどうやってこの短期間で全国対応になったの?

2017年6月20日に三井物産と業務提携を果たしたのちわずか半年で、唯一の弱点であった利用できる地域の少なさを改善したカープライス。

そんなカープライスはどのようにして半年という短い期間のうちに全国対応可能とまで成長したのでしょうか。

結論から言うと、福岡県福岡市に本社を持つ、株式会社インプルーブと業務提携を行うことにより全国対応可能と言う形を実現させています。

株式会社インプルーブとは、車のメンテナンスを自分で行うためのレンタルピット「ゴーゴーガレージ(URL:https://55-g.com)」を運営している会社です。

また、インプルーブ業界では有名で、他にも提携している自動車整備工場とネットでつなぎ、通じることにより車検や車の整備、取引や登録等の車に必要なことを一括でサポートするという事業も行っています。

株式会社インプルーブが提携している自動車整備工場は全国津々浦々に3000店舗あります。

この3000店舗プラス、元々カープライスが17都道府県に備えていた100店舗が合わさった3100店舗以上にてユーザーはオークションに出品する車の査定を行う事ができるようになりました。

これによりカープライスは全国対応可能となったのです。

カープライスが抱える100店舗から協力する店舗プラス3000店舗となり、いきなり31倍の整備工場との提携。

三井物産グループの力があってこその提携でもあり、カープライスの持つ自社のオークションが多大な評価を得ている証でもある結果だと言えます。

全国対応可能となるのも頷けますね。

このようにしてカープライスは限定された地域のみでしか利用できないという弱点を克服し、わずかな期間で見事全国対応可能にまで成長しました。

カープライスのオークションシステムは今注目中のシステムであるため、今後もユーザー第一の理念を忘れずに発展を遂げてほしいですね!

中古車・高価買取専門ランキング〜平均買取価格25%UPの新たな仕組みに迫る〜 ・思った値段より随分低い額を提示されたんですけど・・・ ・そもそも何を根拠に「これくらい」と言われているのか判断つ...

まとめ

カープライスは2017年6月20日に三井物産と業務提携してからわずか半年間ほどで全国対応可能にまで成長を遂げました。

この成長の裏には株式会社インプルーブといった存在も非常に大きく影響しています。

カープライスの成長はもちろん、レンタルピットという車好きには大変うれしいサービスを展開している株式会社インプルーブも業界ではかなり有名な企業です。

この二つがタッグをを組み、より信頼の高い査定を受けライブオークションに出品できるこ事は、ユーザーにとっても非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

株式会社インプルーブと提携を果たし、査定もインプルーブのグループ会社がするとなれば、査定などに置ける満足度の高い企業ですので、さらにカープライスの満足ども上がる事が予想されますね♪

東京都・大手買取業者システムエンジニア40歳
東京都・大手買取業者システムエンジニア40歳
カープライスは三井物産との提携後、かなりのスピードで急成長していることは上記でも説明されていますよね。

ただ、一般的なベンチャー企業がそう簡単に三井物産と提携できるものでもありません。

その境界線を超えるほど、カープライスのライブオークションが認められている証だと言えます。

これによりカープライスは三井物産の信頼度を大きく使い、インプルーブ社との提携も瞬時にこなす事ができ、全国対応可能になるまでたった半年という急激な展開を成功させています。

進化する企業は、当たり前のようにスピードも戦略も他社と違い、ユーザーの不満にもいち早く対応対策してくれていますね♪

あわせて読みたい