『スグ分かる!』車を売る考え方ガイド

『スグ分かる!』車を売る考え方ガイド!!

当サイトでは、買取企業の変化とともにユーザー個々に合った買取手段をまとめています。

一括査定の様な、ユーザー個人に複数社から直接営業電話がかかって来る仕組みの企業は一切ご紹介せず「簡単に、高値を出してくれる仕組み企業」のみを使い、まとめていく、そんなサイトです。

その中でも「一番高値が付いた!」ご利用が多く、一番おすすめできるのは「ユーカーパック」です。

また、ユーザー個々に合った「専門別ランキング」も用途別に作おり、中でも一般買取業者や一括査定よりも平均買取価格15%〜25%UPすると言われる企業まとめランキングはおかげさまで好評です。

中古車・高価買取専門ランキング〜平均買取価格25%UPの新たな仕組みに迫る〜 ・思った値段より随分低い額を提示されたんですけど・・・ ・そもそも何を根拠に「これくらい」と言われているのか判断つ...

ただ、車を売ろうと思う時、車の持ち主が車を売る方法や処理する方法は今も昔も変わっていないように見えますよね。

実は、中古車や廃車・事故車などを買い取る「側の企業の仕組み」は進化し続けています。

各企業いずれも、車として売る、部品として売る、素材として売る、それらをどこで売るのか、どこの国に輸出してより高く売のかなど、その全ては進化し続けています。

リサイクルできる仕組みを豊富に設け別のものにしてしまう業者もいますが、その種類さえも変化します。

そんな中、車の持ち主の車の売り方や方法は未だに昔のままが「普通」とされ、他の手段はあまり知られていません。

様々な理由でユーザーが愛車を手放す時、

「できるだけ車を高く売りたい」

と思う事は当然の思考ではあるものの、こういった変化する仕組みを知っておかなければ高く売ることはできません。

このサイトでは、企業の変化する仕組みを捉え、もっともユーザーにメリットをもたらす仕組み、ユーザー個々に合った売り方をまとめています。

その中でも、車の乗り替えを非常に上手くこなすユーザーの手段をご紹介している「プロの車の売り方・考え方」についての記事はおすすめです。

どの様に車を売れば高価格買取してもらえるのかお悩み中の方は、参考にしてみてください。

また、考え方は理解しているけど「一括査定の様に個人情報も複数の買取業者に流されるのは嫌だ」という方は「全世界を視野に!高価買取ランキング」や「即日現金化対応企業ランキング」を参考にしてみてください。

いずれも個人情報は一切流さない企業だけをまとめたランキングですので、しつこい営業や電話にこりごりと思う方にはおすすめできる企業ばかりをご紹介しています。

車を売る時の考え方ガイド

車の買取・第一歩あるある悩み

「第一歩、具体的にどうしたら良いの?」

「ネットを見てもいろんな情報がありすぎてよく分からない」

「どこも「高価買取!」って書いてあるけど、何をもとに選べばいいの?」

「WEBだと営業電話が沢山かかってくるんでしょう?」

etc…

車を売ろうとする時や手放そうとする時、当然のようにこのような疑問は出てきますよね。

ネット上では様々な事が書かれていますが、車の買取業者の「都合の悪い事」は記載されておらず「都合の良い事」で埋め尽くされているという事実もあり、ユーザーはどうしても困惑してしまいがちです。

よくある情報の中には、車を高値で売るには「1社でも多くの会社にみてもらうのがベストですよ!」と伝えながら、そこから先のユーザーから最も多いとされるクレームの、

「営業電話や各社からの問い合わせが直接ユーザーに来ること」

に関しては全く触れていないケースもありますね。これにはユーザーは疲弊し、悩まされているのが現状というのに。

そこでこのサイトでは、車の買取に関する悩みにとことん応えるべく、車業界のプロ達(某大手企業の営業マンや輸出業界のプロ、有名ディーラー、システムエンジニアなど)が車の売り方の極意を伝えるために「極意さん」となって詳しく説明し、その先にあるユーザーの多くの不満もご紹介し、正していきます。

それぞれの車に合った車の売り方は必ず存在します。

また、このサイトで設けている記事やランキングなどは、

「業界第一位!」「買取台数何万台突破!」

という売り文句はある程度無視し、ユーザー目線やユーザーにメリットをもたらす内容のみを反映してランキング付けをしています。

喰いつきのいい文句をうたっていても、ユーザーには実際あまり関係がなく、特に、

「高額で買い取ってもらいたい人」「手間をかけたくない人」「海外の車市場とも照らし合わせたい人」からすれば、全く意味を持たない事が非常に多いからです。

そういった車業界の中で、プロたちの教えを「極意さんがユーザー目線で端的に語り、分かりやすく伝えていく」そんなサイトです。

管理人
管理人
色々な極意さん(車業界のプロたち)が所々でこんな感じでまとめて分かりやすく伝えてくれます。

良い情報がはびこっているのに、ユーザー目線のものは本当に少ないのが現実。

何より車の買取について調べたり専門家に話を聞くうちに、ユーザーのもっとも高く買い取ってもらえる方法などはあまり浸透していないことが分かります。

一人一人のユーザーの車に合った売り方、売り場所がどこなのか、理由も含めその目で確かめてみてください。

車を売る時に知っておくべきスゴく重要な3要素

 

 

まず、車を売る時に必要な知識として、すごく大切な事が3つあります。それは、

1.車を売る時に、1社だけの車買取業者に任せて「自分の車を高く売る」ことは不可能

2.車を売る時に、複数の車買取業者に見てもらう行為は正しいが「車の持ち主(ユーザー)が疲弊してしまう」危険性をどこのサイト重要視していない。

3.車を高く売りたい時、ユーザーに優しいとされる企業や一括査定サイトは、本当は選ぶほど多くはない

この3つの事を知っていてください。

分かりやすく砕いて説明していきます。

知っておくべき3要素 1-1 愛車を本来の価値で手放すために

まず1つ目は、

「車を売る時に、1社だけの車買取業者に任せて『自分の車を高く売る』ことは不可能」

これは言葉の通り、1社だけに任せて「自分の車を高く売ることは不可能」という事です。

理由はシンプルで、1社だけに見てもらうということは「買取の競合が全くいない環境」であり、その買取業者の言っていることが全てになるからです。

買取業者は嘘は言わないでしょう。

ただ、言っていることが正しことでも「値段に直結しているかどうか」は全くの別物なんです。

ストレートにいうと「その買取業者だけの定規で値段をつけられる」のです。

この値段の付け方の判断材料は、車の状態の良さは勿論含まれますが、一番重要なのは、

「その車の買取業者が車の買取を終えた後、その車に対して輸出ルートを何カ国開拓しているのか、国内販路や手法はいくつ持っているのか」

で決まります。

この車の販売ルートや車の売り方(バラバラに解体して各部品や鉄として国外、国内のどこに売りさばくなど)については無数にあります。

その上でユーザーにとって一番重要なのは、

「あなたの車に合った仕組みや手法を持っている買取業者を見つけることで『高値でうる』事を現実にする」ということです。

何より今現在の車業界は激変していて「グローバル化」が急激に進んでいます。

そんな中「車の買取相場は全部知ってますよ」という買取業者の言葉も、もはや「何を根拠に言っているのか専門家からは理解しがたい」のです。

「日本国内だけの販路情報」や「相場」という言葉は非常に曖昧なもので、そう言った言葉を発する人の査定は安値になりがちの傾向である事を知っていてください。

ユーザーが各車の車の買取業者について、販路や販売手法を全部知る事は不可能です。

それならば、複数の買取業者に実際にユーザーの車を見てもらい「安値・高値」の差を実感・体感できれば、それが車の買取業者間での「経営戦略の差」でもあると認識できるでしょう。

簡単に数十万の差額は業者間の買取価格で出て来ますし、まれに「100万円」を超える差額がでるケースもあります。

少なからず1社だけに見てもらう「プロVS素人」という状況は絶対に避け、必ず複数の車買取業者に見てもらえる仕組みを使いましょう。

東京都ディーラー・36歳
東京都ディーラー・36歳
今でも支流とされている車の売り方は、

「家の近くある買取業者に任せる」

「新車を買うからそこで買い取ってもらう」

という売り方ですが、これは高く車を売ろうとしている人ならば絶対にやるべきではありません。

1社だけの価値観で、1社だけの販路や仕組みだけを定規にして値段を出されるというのは、圧倒的に値段が下がる確率が高くなるという事です。

周りの「普通」とされる売り方は、普通ではないことを知っておきましょう。

知っておくべき3要素 1-2 隠れた面倒を避けるために

2つ目の要素は、

「車を売る時、複数の車の買取業者に見てもらう行為は正しいが『車の持ち主(ユーザー)が疲弊してしまう』危険性をどこのサイトも重要視していない」

という事。

まず、ここで言っている「複数の車買取業者に見てもらう行為」とは車の一括査定やネットオークションの事を表しています。

車の一括査定やネットオークションを行う場所は無数にあり、

「車の買取業者らがほぼ全て登録し、参戦している場所」

でもあるので車を売る時、高く売ろうとすることを意識するならば、使わない手はありません。

どのくらいあるのかと言うと、

信用できる大手の一部だけでもこれだけ存在しています。

この企業の一つ一つが全国に数百店舗構えたり、世界に構えたりしているので、一つ一つを数えていくとキリがないのですし、新規参入して急成長を遂げている企業もいます。

重要なのは、車の買取業社がこれだけ集まっている場所を使わない手はないという事です。

ではその上で何故、ユーザーが疲弊する可能性が非常に高いのか。

これは非常に多くの一括査定やネットオークションの仕組みが下記の図のようになっているからなんです。

お分かりでしょうか。この図で知っておいて頂きたいポイントは、

「普通の一括査定やネットオークションを利用したユーザーに対し、車の買取業者から直接個人の連絡先に営業電話が沢山かかってくる」

こんな状況が多発する、しているのです。

しかも一度ではなく、何社も何社もかかってくる。

理由は、ほとんどのこういった車の買取の仕組みは、大元の企業が「ユーザーの個人情報を一括管理していない」のです。

なので、ユーザーの車情報をもっと知りたいという買取業社は、何社も連絡してきます。

※因みにこういった仕組みは買取業界の王道で、登録している買取業者数は何百単位で登録しています。そこから直接ユーザーに連絡が来る仕組みなので、何社から連絡が来るかは車次第で変わってきますが、登録母数が多いいので、ユーザーは大変です。

車を高く売るために一括査定を利用するのはいい発想ではあるものの、ほとんどの一括査定会社やネットオークション会社の仕組みは、ユーザーが依頼してからその先、

あなたの車の情報は各社に流したから、あとはあなたがなんとかしてね!」

という仕組みになっていていわゆる「ぶん投げ状態」になっているんです。

常に車の買取業者は「他社より早く買い取りたい」と思っています。

ですのでバンバン電話がかかってくる。

それがユーザーを疲弊させる一番の原因です。

業界全体では当然改善しようと努力はしていますが、結果として改善できている買取業者や、一括査定会社は非常に少ないです。

この現状から当たり前のように考えられる、ユーザーのための理想の仕組みとは、下記の図のような、

このような形で、一度請け負った一括査定会社やオークション会社が、最後まで担当してユーザーの面倒を見てくれる。

それが当たり前で、この業界のあるべき姿です。

それでも車の一括査定が愛車を高値で売るのに一番だと言われ続ける理由は、手間がかからず、ネットから自分の売りたい車の情報を買取業者に簡単に流せるという点です。

だとすればユーザーとしては、自分の車の情報を流した後も、ユーザーの管理をきっちり行なってくれ、面倒を最後まで一つの場所で見てくれる。

そんな場所や企業のみを探していくように心がけましょう。

3000社以上に愛車情報が流せる専門ランキングはこちら

千葉県大手中古車買取業者・40歳
千葉県大手中古車買取業者・40歳

『提携社数の多い一括査定サイトはここだ!』とか『提携社数の多い買取業者ランキング!』的なサイトが非常に増えています。

しかしそのほとんどが専門家から見るに『管理人に広告料を高く払ってくれる企業順』になっていて、本当の意味でのユーザーのためのランキングになっているこは非常に少ないのが現実です。

ユーザーの個人情報を責任を持って一括管理している仕組みをもっている業者はそうそういないので、もっている業者は必ず大きくその旨を書いてるはずです。

調べるときには注意してみるべきでしょう。

ここでは、こういった「ユーザーのために改善していく車の買取業者しか紹介しない」ので安心して見れると思います。

知っておくべき3要素 1-3 最短ルートで愛車を知る方法

最後の3つ目の要素は、

「車を売る時、ユーザーに優しいとされる一括査定サイトやオークションサイトは、本当は選ぶほど多くはない」

ということ。

これは3つの中でも一番重要な要素で、上で説明した1.2の要素を二つとも兼ね備えた一括査定サイトやオークションサイトは非常に少ないという事です。

高値で車を売ろうとする時、情報を集めるためにネットを徘徊します。

でも、情報がありすぎたり、言っていることが違ったり、色々な理由でどうしても具体的な一歩に繋がらない人は多いでしょう。

でも本当は悩むほど「選ぶべき一括査定サイトやオークションサイトの数は少ない」のです。

この事実は変わりません。

ユーザーとしては車を売る時、こういった市場を理解していれば悩む必要もないのですが、そうもいきません。

その事実と存在を私たちがご紹介させて頂き、そこから安心して選んでいっていただけたら嬉しく思います。

管理人
管理人
今回お伝えした「3要素を全てクリアしている買取業者は少ない」ということは上記で伝えていますが、実際に数えてみるとクリアしている業者は全国で見ても5社もありません。

この事実をすみやかに知ることができ、知った上で行動できればユーザーも時間をかけずに選ぶべき業者にたどり着けるというものです。

ユーザーの声にすぐに反応できる業者は進化も早いので、今後の進化する買取業者たちもしっかりチェックして伝えて行きます。

3要素を全て兼ね備え、世界規模で愛車の価値がわかる優良企業

今回ご紹介した上記の「知っておくべき3要素」を全て兼ね備えている業者を、参考までに最後にご紹介します。

【 ユーカーパック 】

モデルのローラさんが「簡単・安心・高価買取♪」と宣伝していて誰もが一度は目にしたことがある企業かと思います。

今回お伝えした「重要な知るべき3要素」を全てクリアした上で、ユーカー圧倒的な車買取業者「2000社」と提携しており、その全てに愛車情報を流し、一括管理してくれます。

ユーカーはこの3つの要素をいち早く改善し、一般公開したことにより、ユーザーだけでなく、車の買取業者自体の参画数も劇的に伸びました。

これにより、この仕組みをもっていない業者との提携社数の差は1000社を超え、圧倒的な数の車買取業者の登録数と、ユーザーの参加数を獲得しています。

2000社以上の車の買取業者がユーザーの愛車を目にすることが可能になる=高価買取の可能性が飛躍的に上がる。

また、日本全国の2000社の車の買取業社から入札を募るため、愛車の相場感がブレることはまずありません。

なぜなら、2000社各社それぞれに買取手法があり、それぞれに販売手法があります。

海外への各国々のルート、国内の各ルート、それぞれの販売手法(部品として売るのか本体として売るのかなど)と自然と照らし合わせることができるのです。

そして何といってもこの2000社をユーカーが責任を持って一括管理し、ユーザーの個人情報は流さずに、車の情報だけしか流さない。

異常なほどに他社を寄せ付けない仕組みをついに作り上げたというところでしょうか。

因みに他社では個人情報を管理しない上に、買取業者の参画数も数百者が天井です。

数百社提携でも多いですが、ユーカーが急激に2000社提携になったのでちっちゃく見えてしまうのはもうしょうがないですが。

全国出張査定 無料
登録料・使用料 無料
キャンセル料 無料
他社からの問い合わせ・営業電話 無し(ユーカーが全て一括管理

詳細記事ははこちら