ユーカーパックの口コミ生レビュー

ユーカーパックの口コミ!車の買取に失敗して学んだ結果、手早く簡単に巨大な数の買取入札を集める方法はこれだった

ここではユーカーパックを実際に使用したユーザーにアンケーを書いてもらい、使用後の感想などをまとめています。

メリットやデメリット、その他の感想も含まれるので、今後ユーカーパックの使用を検討している方は参考にしてみてください。

ユーカーパックの口コミ!手早く簡単に巨大な数の買取入札を集める方法はここにありましたね

東京都・会社員・40歳・胸板3センチさん
東京都・会社員・40歳・胸板3センチさん
早くて時間も取らない。それでいて圧倒的な数の複数社から買取入札をもらえるのは衝撃でした。

今回初めてユーカーパックを利用して今まで使っていた車を売却しました。

以前はディーラーに下取りしてもらったり、web上から一括査定に申し込んで売却したりしてました。

しかし、どちらにも違和感というか、納得の価格で売ることはできずに諦め半分で利用していましたね。

そういった過去の経験と、今回ユーカーパックを使用したのでその経緯とを比較して感想を書かせていただけたらと思います。

まずディーラーの下取りは新車購入時に同時進行で引き取りしてもらえていたのでこれは非常に便利で一番簡単でした。

ただ、手間が非常に少ない反面、どうしても査定価格が他社よりも圧倒的に安いことが多く、その差額は出るときは20万円くらいの差は平気で出ていたと思います。

次に一括査定は複数の業者からの査定を受けることができていたので、出してもらった買取価格をその場で簡単に比較したりできました。

単純に高い買取価格を提示したところに売るというやり方ですね。

実際私が使用時に査定依頼をしたのは4社が一番多い時でしたが、

「ここの会社はいくらで買い取ってくれるからここに任せる」

と伝えると、それ以外の他社がそれより3万円UPで買い取りますなど、後出しをしてくる業者が非常に多かった印象です。

初めから言ってよ。という気持ちと、その後も上がっていく価格に逆に不信感といいますか、初めの買取価格の設定はなんだったのかと思うくらいでした。

あとは、値段はそれなりに上がるのでいいのですが、複数の業者とのやり取りや査定・引き取りの立会いなど、手間と時間をどうしても非常に多く使うので、その点がいやでした。

買取が完結しても未だに、「車の買取をご希望ですか?」のような他者からの営業電話もなかなか途切れませんでしたね。

これには非常にイライラしていましたけど、私自身は慣れちゃっていました。笑

そこで今回試したのがユーカーパックです。

利用した理由はやはり2000社という巨大な買取業社の数に、ユーカーパック代わりに私の車情報を流してくれるという情報をwebで見たことです。

今まで私が利用した一括査定では、「提携社数100社以上!」と記載があっても、そんな数に査定を私自身が依頼することなどできませんでしたし、何より査定依頼に関しては10社までという、よくわからない決まりがあったりしてました。

ユーカーパックを申し込んだあとにその流れを把握すると、「全く新しいシステム」であることはすぐに分かりました。

私の流れはこうでした。

初めの申し込みはwebで行います。

ここでは、名前や住所、私の車情報をかくだけでしたね。

そのあとにユーカーパックから一度連絡が来て、車の状態の確認と、近隣の査定場所と日時を決めていきました。

過去の一括査定ではwebから申し込んだ途端に営業電話何回も来ていたの、この時本当にユーカーパックからしか電話がかかってこなかったことは本当にびっくりです。

その後、査定日当日では、結構慎重に見ていかれた感じがします。

外装もそうですが、内装のチェックも結構慎重にやられていました。

写真も、洗車した方がいいとか、色々な情報を提供してくれ、高価格買取に対するアドバイスもあったことにはびっくり。

査定が終わり、このあとは2000社の集まるオークションに出すだけなので、webで自分でその様子を確認するだけで大丈夫とのこと。

翌日確認してみると、すでにいくつかの入札があり、多くの業者から入札をもらう度、別の業者が新たに入札している様子がうかがえました。

最終的には1週間もしないうちに入札が落ち着いた段階で、こちらからこの業者に売る事をユーカーパックに指定して、解決。

その後も担当者が管理してくれ、本当にスムーズに事が運びました。

今までのように複数の業者から査定を受ける必要もなく、1度査定を受けるだけで大丈夫で、最初から最後まで同じ担当者が見てくれるので、やりやすかったです。

これだけで2000社の集まる場所に情報を流してくれて、しかも買取価格まで提示してくれるのであれば、他社をこれ以上使う必要は一切ないと思いました。

必然的にと言った方がいいのかもしれませんが、結果的に私の車も予想以上に高く売れ、初めの設定価格の50万円をはるかに超えた70万円で落札。

大満足です。

手軽で高く買い取ってもらえたので、ユーカーパックは本当にオススメだと思います。

ユーカーパック公式サイトはこちら

ユーカーパックの特徴や、メリット、デメリットについては「ユーカーパックの評判・特徴・メリット、デメリット徹底解析」の別記事があるので参考にしてみてください。

極意さんの一言コメント

大阪府・買取企業プログラマー31歳
大阪府・買取企業プログラマー31歳
一括査定のように「600社提携しています!」とはいうものの、実際に査定に来るのは最大10社程度。残りの590社は何もしてくれません。

正確にその仕組みを理解できれば、新たな仕組みを持ったより良い企業は見つけられます。

胸板3センチさんの言っている通り、一昔前までは高価格買取を目指すための有力な手段は「一括査定サイト」にあったかもしれません。

しかし、これはもう一昔前です。

今現在、そのような会社はこぞって「数百社提携しています!」といっているものの、その内容はフタを開けて見ると「査定を依頼できるのは10社まで」としていたりします。

これには提携社数がいくら数百社あったとしても、結果的には10社までしか依頼はできません。

10社に依頼できたとしても、その時間は査定だけでも最低10日間はかかるでしょう。

そこからの営業電話や様々な手間も10倍かかることになってきます。

実際に、一括査定は一時期、使用者数は多かったものの、非常に多くのユーザーからクレームが出ていました。

そのほとんどが、「営業電話が多すぎる」というものです。

そういう過去の流れもあり、胸板3センチさんが今回ユーカーパックを使用したことは、必然だと思います。

このユーカーパックの詳細は簡単に言ってしまえば、2000社の買取業社に向けて「査定後のユーザーの車の状態や情報」を流して入札を募る仕組みです。

提携社数のその数だけでいうならば他社を圧倒しています。

またその内容も、一括査定のような「提携社数は数百社!だけど査定依頼は10社まで!」という、結果的には10社のみというわけではなく、2000社に正確に流してくれます。

その後の入札過程の様子もユーザーは携帯電話など、web上を見れるものであれば何を使ってでも確認できる仕様になっています。

このようにユーザーの過去の車買取に対するクレームや不満を汲み取って出来上がっているユーカーパックの仕組みは、ユーザーに好まれて急上昇中でもありますね。

胸板3センチさんのように探しに探した結果、ユーカーパックにたどり着き、1番良いと言っているのは、過去に一括査定などを試した経験があるからこそ良さが分かることでもあると思います。

車業界の買取手法の進化は過去に見ることはあまりありませんでしたが、ここ近年のグローバル化もあり、輸出国先なども増えているため、激変しているといってもいいでしょう。

ユーザーとしても、従来の姿のまま変わらない買取手法も大切ですが、より分かりやすく進化し続ける企業も知り、それにより価格自体が変わることを理解しておいた方が良いでしょう。

単価が非常に大きな車の買取業界です。

数十万円の差額はすぐに出てくるので、少数の提示額より大多数の提示価格を比べられる場所を見つけていきましょう。

日本全国2000以上の買取業者が愛車に自動で入札♪

他社からの問い合わせや連絡も一切なし!

個人情報を一括管理・担当し、全ての面倒を担当致します。

公式サイトはこちら

ユーカーパック・実際の口コミレビュー集

下記の「関連記事」から他のユーザーの口コミレビューが見られます。

様々なユーザーの意見を参考にしてみてください。

ユーカーパックの口コミ生レビュー

ユーカーパックレビュー・最悪な一括査定はヤメ!疲れなくて損もしない方法は自分にとってこれでした

極意さんの教え
ここではユーカーパックを実際に使用したユーザーにアンケーを書いてもらい、使用後の感想などをまとめています。 メリットやデメリット、その …
ユーカーパックの口コミ生レビュー

ユーカーパックで車の買取り価格・入札がデータ一覧で見れるのは衝撃。知らないだけで進化してるんですね。

極意さんの教え
ここではユーカーパックを実際に使用したユーザーにアンケーを書いてもらい、使用後の感想などをまとめています。 メリットやデメリット、その …
ユーカーパックの口コミ生レビュー

ユーカーパック・車の売り方がここまで進化していると、本当にびっくりです。14万円も高くなり感謝です。

極意さんの教え
ここではユーカーパックを実際に使用したユーザーにアンケーを書いてもらい、使用後の感想などをまとめています。 メリットやデメリット、その …