専門別・車の買取ランキング集

事故車・半壊車・水没車・不動車専門買取ランキング〜お金にならない車は一切ない!?〜

・「こんなガラクタ同然の車に価値や値段は全くつかないでしょう・・・」

・「事故しちゃって車が半壊状態だけど・・・」

・「走行距離も年式も古いからお金になるはずがないですよね・・・」

・「水没車は流石にお金にならないでしょ・・・」

ここでは「絶対に売れない車だと思ってしまう」という間違った思い込みを正すべく、事故車・半壊車・水没車・不動車について、

「どんな愛車も廃車料金無しで、さらに売ってお金に変えて手放そう!!」

という事を目的とした専用のランキングを設けています。

少しばかりの余談ですが、まず初めに、事故車・半壊車・水没車・不動車のような車の処理において、

「廃車料金を支払う必要はない」

という事実を知っておいてください。

車の処理に必ず「廃車料金がかかる」という情報は、ただ間違った情報が浸透しているだけで、実際のところかかりません。

車というのは「鉄の塊」で、この鉄資源は量が多ければ多いほど大きな価値になり、今や世界的に売買が行われています。

またジャパニーズカーのとしての部品を持つ車であれば「各部品」としてバラバラでも世界各国に高価格で売れる可能性が非常に高い。

では、廃車料金を請求する業者はなんなのか。その理由は、

  • 単に利益をより多くもたらしたい
  • 部品としてでも売り出せる海外ルートを一切持っていない
  • あらゆるリサイクル方法を一切取り入れていない
  • パーツとしての再利用や鉄としての再利用も一切行わない

このいずれかに当てはまる車の買取業社という事でしょう。

極論、言ってしまえば世界各国に販売や部品に対する独自ルートを持っている買取業車は「なんでも次に活かせる製品に変えてしまうすべを持っている」のです。

よって、最低でも無料で回収したり、事故車であっても数十万円で買い取ったりすることが可能になり、ユーザーにも大きなメリットをもたらしてくれます。

今では「事故車や水没車・不動車を専門に買い取る車の買取業社」まで出てきています。

これだけでも分かるように「どんな車も回収すればお金を生む」それが車という高価なものということです。

たとえそれが事故車の処理、廃車の処理、半壊車の処理、水没車の処理でも「1万円〜50万円前後」で買い取られているのが事実です。

こういう事実をしっかり把握し「廃車処理にお金がかかる!」という間違った情報を捨て、逆にお金になることを把握しておきましょう。

このランキングでは、こういう「廃車専門買取業社」を専門的に取り扱い「いかに高く事故車や半壊車を売りさばくか!」に焦点を当てて作成しています。

また、ユーザーのリアルな口コミなどもあり、「こんな車が・・・こんな値段で買い取られてる・・!!」など、非常に参考になる真実が記載されていますので、ご覧いただければ嬉しく思います。

こちらの記事最深部にも一例を多少載せているので、参考までにみてみてください♪

それでは早速ランキングを見て見ましょう!!

事故車・半壊車・水没車・不動車専門買取ランキング〜お金にならない車は一切ない!?〜

1位 株式会社タウ

第1位はTAU(タウ)!!2017年の10月にも日経MJで「どんな車も買い取れる手法を持つタウ」として捉えられていたタウが圧倒の1位です。

毎日130台、年間50000台以上という業界最大級の驚異的な買取実績を持つタウですが、信頼度もユーザーの口コミや実際の利用者数から見るに絶大のようです。

また、どんな車でも買取OKで、事故車・水没車・半壊車含め平均買取価格は30万円という驚愕な平均値。

実はタウは「世界100各国に販路を展開する」ことを実現し、あらゆる状態の車、部品を世界各国の車市場と照らし合わせる事を可能にしているのです。

日本では「事故車扱い」を受ける車は敬遠されがちで値段がつきにくいですが、海外で「事故車」のニーズはものすごく高いのです。

海外での考え方は「事故車」というイメージよりも「安い!」というイメージの方が強く、事故車はかなりのスピードで売れていきます。

しかもそれが日本製品、日本車ともなればなおさらです。

中古車業界でもなかなか100ヶ国超えの販路を構える買取業者はいません。

明確で圧巻の販路を持つがゆえに「日本車ブランド」「日本製部品」の価値を最大限に海外で活かす事が可能になっています。

またタウでは、ローン中の車に対し、売買するには原則ローンの一括完済が必要となるこの業界で、ローン組替サービスを設けています。

これを利用することで、ローンの組替や車の売却が可能になります。

出張査定も全国どこでも完全無料で、車両引き取りに対しても一切無料です。

こちらから支払うことは一切ないということでね。

電話のみでの概算額・金額提示もOKなので、至急車の処分を考えている方にも、どんな方にも使い勝手も含めダントツNo.1でしょう。

※タウの公式サイトでは事故車・水没車それぞれの売却シュミレーターなどを設けていますので、気になる方は登録前に公式サイトを見てみてください。買取事例も画像付きで無数にあります。

評価
全国出張査定 無料
登録・使用・キャンセル料 無料
レッカー料金 無料
他社からの問い合わせ・営業電話 無し(タウが一括管理)

タウの公式サイトはこちら

2位 カーネクスト

第2位はカーネクスト!!

カーネクストは中古車買取業界でも有名ではありますが、実は廃車分野においても幅広く買い取っています。

2位の理由は、

  • 海外販路、特にミャンマーやアフリカに多く持っている
  • 申し込みのあった車のほぼ全てにおいてリサイクル資源に変える仕組みを持っている

ということです。

これにより第1位のタウよりは海外販路は小さいものの、自社でリサイクル資源に変える仕組みは全損車でも得意な車であれば圧倒的な高価格で買い取ってくれます。

この点、カーネクストの得意な車に買取価格が左右されるかもしれませんが、この、

「得意な車の範囲拡大」

を行なっているため、高価格で売れる可能性は大いに秘めている1社と言えるっでしょう。

さらに、遺産相続・海外への引越しのような「込み入った特殊な状況のユーザー対応」も多数取り扱っているので、至急処理したい方などには非常に助かります。

買取価格をどうしても他社と比較したい、高価格売買を絶対に見逃したくないという方は1位の「タウ」2位の「カーネクスト」両社無料査定を行なってもらうことをオススメ!

また、両社ともに登録後の電話の段階で「概算額」を聞けるので、その2社の電話だけでもユーザーがこなすだけで、ある程度の売値が見えてくるでしょう。

ちなみにこの廃車・事故車分野において「電話で概算額を聞く」ことが王道とされ、ある程度明確な数字を出してくれるためスピードが極端に早く、完結まで素早いです。

もちろんカーネクストも廃車処分料やレッカー費用などは全て無料です。

評価
全国出張査定 無料
登録・使用・キャンセル料 無料
レッカー料金 無料
他社からの問い合わせ・営業電話 無し(カーネクストが一括管理)

カーネクストの公式サイトはこちら

3位 廃車ラボ

第3位は廃車ラボ!!こちらも当たり前ですが廃車引き取り、手続き代行・スクラップ費用等も無料です。

廃車ラボにおいては「自動車税・重量税・自賠責保険も全て還付する」ので、これだけで「数万円もらえる」ことになります。

廃車ラボに査定を依頼するのであれば、1位タウ、2位カーネクストの両社において「電話だけでの概算額」までは聞いておくべきでしょう。

「事故車・半壊車・水没車・不動車」というのは貴重な資源です。

これを回収することは「その後の販路や仕組み」を大きく構える車の買取業者にとっては、宝物をもらうことと全く同じことなのです。

1万円以上の差額は容易に変わってきますので、上位を確かめてみてからでも遅くありません。

是非試してみてください。

評価
全国出張査定 無料
登録・使用・キャンセル料 無料
レッカー料金 無料
他社からの問い合わせ・営業電話 無し(廃車ラボが一括管理)

廃車ラボの公式サイトはこちら

まとめ

廃車・事故車・不動車専門買取ランキング、いかがだったでしょうか。

当然のように0円以上で事故車も半壊車も水没車も手放せる事をご理解いただけたかと思います。

日本の車が世界で注目を浴びると同様に「事故車・不動車」も注目を浴びているのです。

各国々にあった部品を売ることができる専門業者は高価格で買ってくれる可能性は非常に大きい。

また、日本では需要のかなり低い「事故車・半壊車・水没車・不動車」も、海外に出てしまえばかなりの人気を誇っています。

こういった仕組みを構えた専門の業者に対応してもらうことにより、簡単に「ガラクタ」から「宝物」に変わるという事です。

当たり前のようにガラクタだから廃車料金を払って捨てる。

このように歪んで伝わっている常識ではなく、正確な情報や正確な企業と出会う事で、よりスムーズに、より得をえて終えることができるでしょう。

 

マレーシア在住・日本貿易業者47歳
マレーシア在住・日本貿易業者47歳
車の処理において、ユーザーがお金をもらって捨てる仕組みが確立されています。

この仕組みを使わずに、知らずに廃車料金を支払って手続き料金までも支払う従来のやり方を行えば、それだけで「数万円〜数十万円」の差額は生じることになる。

また、この事故車の分野においては「電話で概算額を聞ける」のが特徴で非常に素早くこなせるメリットもあります。

手間にはならないので、1位のタウと2位のカーネクストには、登録後の電話で1度概算額を聞く工程まではこなすべきだと思います。

それだけで額が違うこともありますし、おおよその車の価値も把握できます。

是非、試してみてください。

実際の事故車・半壊車・水没車・不動車・買取事例

この「事故車・半壊車・水没車・不動車」の買取分野は事例がスゴイので少し貼り付けておきます。

参考になれば幸いです。

シルビア:10万円買取

RX-7:7万円買取

ワゴン:27万円買取

パジェロ:60万買取

いかがでしょうか。

驚きの状態の車が驚きの価格で買い取られています。

もっと事例を見てみたい方は「タウ」のページに事故車・半壊車・水没車・不動車の全ての事例がたくさんあるので参考にしてみてください。

タウの公式サイトはこちら

あわせて読みたい